本文へジャンプ
ホーム > イベント紹介 > TPP2014

イベント紹介

TPP - Together for Peace Power - 2014




開催概要
 
  6月13日(土) 6月14日(日)
テーマ
日韓合同アートパフォーマンス
&トークライブイベント

Noh Jesu講演会
時間 開場 13:15
開演14:00~ 終了17:40
開場 13:00
開演13:30~終了16:20
場所 日本消防会館(ニッショーホール)
地図
東京ウィメンズプラザ・ホール
地図
料金 前売り…4,000円
当日…5,000円
前売り…3,000円
当日…4,000円
2日間セットチケット
前売り…6,000円




今年で3回目となる日韓交流公演と、教育と経済がひとつになった未来を切りひらく二人のトークライブ。今ここから未来へ、融合が生み出す平和を一緒に探してみませんか?

  第1部     日韓交流公演  
   
    テーマ:「 響鳴 ~今ここから~
    出演者:李 星儁・高 定淳・上田 秀一郎・柳 美羅 ほか


  第2部     トークライヴ  

    テーマ:「未来へとつなぐNeedsレボリューション
              -教育×経済-


          
         SAYURI  ×  大川 知之








日韓国交正常化50周年を記念し、西洋からおこった近代ルネッサンスを引きついで日韓の融合が導く21世紀のルネッサンスを、Noh Jesu氏に熱く語っていただきます!どうぞお楽しみに♪

  講 演  

   講演テーマ:日韓国交正常化50周年記念
          「日韓融合がつなぐNextルネッサンス
   講演者:Noh Jesu





ゲストプロフィール
 


構成/演出/作曲/編曲
李 星儁
テオルム民族歌舞団団長 テグム演奏家


朝鮮舞踊
高 定淳


和太鼓
上田 秀一郎


韓国舞踊/芸術監督
柳 美羅




SAYURI(さゆり)
一般社団法人 サユリセンス 代表理事

7歳と10歳の2人の男の子の母。湘南在住。 グローバルアイデンティティー(自分軸)を確立させ、世界に貢献できる人材育成(育児・教育)プログラム「グローバル育児®」を開発。オーストラリア5年在住時代の貴重な大富豪との生活、10年間のバイリンガルラジオDJとしての経験、保育園を使わずに育児と経営のバランスをとりながらアイデンティティー教育を自ら実践したこと等から得た知恵と体験を、新しい時代に必須の教育として体系化。全国でコーディネーターを育成し、0歳からの家庭の育児〜教育〜キャリア〜ビジネスまでの軸のある生き方と愛ある社会のあり方を提案。 多彩なコンテンツ配信、塾や音楽とのコラボプロジェクト、アイデンティティーの重要性を体験できる親子向けオーストラリアスクールツアーなど、精力的に活動中。


大川 知之(おおかわ ともゆき)
NPO法人PBLS代表理事
観術講師
尊厳City研究所代表

1977年東京生まれ。青山学院大学にて経済学を専攻。卒業後IT企業に勤めるも、「人間力」が求められている時代の流れを感じ、人材育成企業を経て商社に転職、後進の育成を通じて人間の無限の可能性を開く教育を追求する。多様な教育メソッドを学び実践する中、人間の尊厳が無視された既存の教育と資本主義システムに限界を感じていた矢先、「観術」創始者Noh Jesuと出会い、限界突破の可能性を見出す。現在は、人間の絶対尊厳から始まる経済、政治、社会システムを具現化する教育革命を日本から起こすべく、講師業及びNPO法人PBLS代表として社会活動に取り組んでいる。


Noh Jesu(盧 在洙:ノ・ジェス)
NR JAPAN株式会社 代表取締役
ピースプロダクション有限会社 代表取締役
日韓VISION同盟 韓国代表
観術(HITOTSU学)創始者

韓国テグ出身。嶺南大学環境大学院環境工学科卒業。20年間武術と瞑想修練を重ね、太極拳の国際コーチ資格を履修。武術道場と幼児教育サービス会社を同時に経営。1995年来日。1996年、福岡で宇宙森羅万象共通の変化パターンを発見し、「イメージ言語」として言語化に成功。これらを元に、観点固定によって生まれるすべての悩みや煩悩を一掃するための認識技術を「観術」として体系化し、教育産業ベンチャーとして現NR JAPAN(株)を設立。2011年、日韓VISION同盟を設立し、韓国代表に就任。2012年、次世代リーダーを育成する「観術スマート研修」を開催開始。2014年、韓国にNR KOREA(株)を設立。日本にとどまらず世界へ活動の場を広げている。

【著書】
『認識革命』『感動革命(上・下)』『コミュニケーション革命』『学校革命』『国家革命』 『観術で聖徳太子「十七条憲法」を生かす』『観術からみた日本の和心』
【HP】
Noh Jesuオフィシャルホームページ http://www.noh-jesu.com
NR JAPAN株式会社 http://www.nr-japan.co.jp
日韓VISION同盟  http://japan-korea.org/
HITOTSU学公開講座  http://tokyo.hitotsu.info/info/


 


 
今年で14回目となりましたTPP Together for Peace Power 2015。
イベント当日の6月13日(土)14日(日)は、梅雨の中休みとなり、爽やかな週末の中で開催されました。
ご来場いただきましたお客様は元より、多くの皆様のお力添えをいただき本イベントを無事に開催できましたこと、心より感謝申し上げます。

今年のグランドテーマ「融合していく平和 ~」の元に、1日目は日韓合同アートパフォーマンス&トークライブを、2日目はNoh Jesu講演会をお送りしました。

1日目(日韓合同イベント)
  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power - TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power - TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power - TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power - TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -
  1日目は2部構成、第1部日韓交流公演「 響鳴 ~今ここから~ 」第2部トークライブ「未来へとつなぐNeedsレボリューション -教育×経済-」でした。

第1部は今年で3回目となる日韓融合のアートパフォーマンス。今回は舞踊をメインに全6曲を上演しました。韓国の代表的な伝統舞踊の三面太鼓のシーンは、踊り子の動きが一つに揃い圧巻でした。また、日本の和太鼓、韓国の篠笛、カヤグム、チョッテ、ピリのハーモニーはライブ感満載で、会場は熱気に包まれました。

第2部は、PBLS代表理事の大川知之とグローバル育児の普及で活躍されているSAYURI氏とのトークライブ。総合司会の折笠氏によるファシリテートの中、経済の活性化を起こすには一人ひとりのアイデンティティからの変化が必要であること、それを実現する尊厳溢れる教育が最も重要だと、それぞれの視点から力強く語られました。

母と子の教育、という内容もあってお子様連れのお客様もいらっしゃり、終始温かな雰囲気でした。

  【参加者の声】
●日韓アートパフォーマンスに感動しました。和太鼓の響き、篠笛の音色、美しい舞い、舞台演出と合間って最高でした!(30代女性)

●トークライブでの、「活躍するには場が必要」「ロールモデルの不在」が心に残った(40代男性)

●SAYURIさんと大川さんの話を聞き、私のやりたい事になりそう!と刺激を受けました(40代女性)

●これからの教育、本気で変化させていきましょう!(20代男性)

2日目(Noh Jesu講演会)
  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power - TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power - TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -  TPP2014 - Together for Peace Power -
  2日目となる14日(日)は、青山ウィメンズプラザホールにて、1部:Nuritsyo開催報告 2部:Noh Jesu講演会という構成で開催し、お陰様で満員御礼となりました。

1部のNuritsyo開催報告では、NURIRAプロジェクト代表沈宰伸氏とNR KOREA統括本部長折笠守拙氏を韓国からお呼びし、今年4月に韓国大邱で行われた3日間の日韓交流フェスティバルNuritsyoの舞台裏や反響などが和やかな雰囲気の中、共有されました。日韓国交正常化50周年という節目に、学生から行政まで幅広い人が関わった歴史的な3日間に、アジアの未来に希望を感じた時間となりました。

2部では、日韓国交正常化50周年記念「日韓融合がつなぐNextルネッサンス」という講演テーマでNoh Jesu氏に熱く語っていただきました。時代とつながった未来技術と日本の可能性についての力強い発信もあり、胸に深く残る場となりました。
 
NPO法人PBLSでは、個人の心の変化から社会の変化を創造する文化的ムーブメントを目指しています。時代が混迷していく中、私たち一人ひとりのPeace Powerの拡大から新しい未来社会のライフスタイルを創っていきましょう!

また来年、皆様にお会いできることを楽しみにしております。


Page Top